資産を守る!仮想通貨でフィッシング詐欺にやられない為の対策

こんにちは、@勇者コインです!

今回の記事は自分の仮想通貨の資産を守るための対策についてです。

折角、築き上げた仮想通貨が突然0になるのだけは避けたい!

簡単な対策ですがやっておくとフィッシング詐欺を防ぐことに繋がります。

勇者コイン
いっしょに守備力UPさせよう!

フィッシング詐欺は油断した頃にやってくる

2017年末頃。仮想通貨の取引所のURLを改変したフィッシング詐欺が横行しましたね。

特に海外の取引所のURLを改変して全く似たサイトを作っていたり。(バイナンスとかバイナンスとかバイナンスとか・・・)

ただその後も2018年に入っても被害は拡大してる状況なのです。

2018年の1月~2月の2か月間だけでもフィッシングや盗難、ハッキングなどで1,440億円も盗まれてます・・・

コインポストさんの記事参照:http://coinpost.jp/?p=16557

こういうのって「自分は関係ない、大丈夫!」って油断したころにやってくるかもしれませんし、事前に対策をしておくに越したことはないので。

常に盗まれるかもしれないという意識で対策をしていきましょう。

フィッシング詐欺対策~取引所にログインするときはブックマークから~

取引所にアクセスしてログインするときには検索エンジンでキーワードを入力してアクセスするのではなく。

取引所のURLをブックマークをして、そこからアクセスするようにしましょう。

 

↓ ブックマークしてるサイト例

例えば私の場合は、こんな感じで取引所の他、ウェブウォレットについてもブックマークして、ここからアクセスしてログインするようにしてます。

 

フィッシング詐欺で特に多いのが偽サイトを広告に出稿して、そこからログインした人の情報を抜き取るもの。

こういう広告って書かれてるサイトの中に偽サイトを紛れさせてます。

(※上の画像のサイトが詐欺サイトかは分かりません。)

こういった広告はGoogleが仮想通貨関連の広告を禁止するといってるので、順次表示はされなくなりますが念には念をです。

絶対に広告と書かれたサイトからはログインしないように。

 

最初に登録所の登録するときは検索エンジンから検索して、広告ではない一番上の取引所のサイトにアクセスしても良いのですが。

 

広告枠だけでなく通常の検索結果にも、偽サイトの運営者が上位に表示させる可能性も0ではないですし。

何度も検索エンジンから取引所にアクセスするのが慣れてしまうと、いつのまにか広告の取引所サイトにアクセスしてしまってるかもしれません。

取引所で取引するときは、検索エンジンから取引所のサイトにアクセスしてログインしないようにしましょう。

 

Google chromeでブックマークする方法

検索エンジンのGooglechromeでサイトをブックマークするには、取引所のサイトを開いたら画面右上の☆マークをクリックすればOKです。

 

ブックマークしたサイトは以下の >> マークを押すと表示されます。

 

おわり

検索エンジンから取引所に入ってログインする癖ができてると、いつの間にか「情報が抜き取られた!」

ということもあり得なくないです。

お金のあるところに詐欺はやってきます。「自分は大丈夫!」と思わずに事前の対策を一緒に心がけていきましょう。

Twitterで勇者コインを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です