【アニメのキャラがあなたのものに⁉】クリプトアニメの始め方

こんにちは!@勇者コイン(@Brave_coin)です。

今回はクリプトアニメに関する記事。

「ブロックチェーン技術を使うことにより、アニメやキャラクターのデジタル作品が自分のものに」

って、これは流行ればキャラクターファンにはたまらないですよね。

クリエイターとしても使われなくなった眠ってる作品を蘇らせることができますし、そのキャラクターが好きな人には喉から手が出るほど欲しいわけだし。

需要と供給があれば市場も大きくなるかと思います。

ということでクリプトアニメの始め方をまとめました。参考まで。

①クリプトアニメを始めるにはイーサリアム(ETH)が必要

まずクリプトアニメのデジタル作品を取引するにはイーサリアム(ETH)が必要です。

イーサリアム(ETH)が売買するときに必要な通貨となります。

こんな感じでETHで表記されてますよね。(2018年4月5日時点で1ETHあたり、40,000円なので上の購入価格だと日本円にしたら14,348円です。)

まずはイーサリアムをゲットしましょう。

イーサリアムを買うには仮想通貨取引所で買う必要があります。

色々な取引所がありますが、国内の取引所の中だとビットバンクが手数料無料で安いし、セキュリティも高いのでおすすめです。

 

②イーサリアムをゲットしたら次はメタマスクのウォレットが必要

そしてETHをゲットしたあと、次にクリプトアニメでデジタル作品を買うにはメタマスクが必要です。

メタマスクとはイーサリアムのウォレットのこと。

クリプトアニメはイーサリアムのネットワーク上で取引が行われまして、メタマスクを同期させて買うことになります。

メタマスクの登録方法はこちらで実際の登録画面付き書いてますので参考にしてみてください。

 

  1. イーサリアムを手に入れる
  2. メタマスクを登録する

 

ここまでできたら、メタムスクにログインしてクリプトアニメの画面へいきましょう。

クリプトアニメで買うときの流れ

買うときの流れを書きますね。

(まだ私は様子見してるので実際には買ってません。でも流れだけでもお伝えできればと思いますので、以下買い方まで記載してます。)

 

まずはクリプトアニメのホームページに移動します。

最初は英語での表記になってるので、日本語で見たい人は右上にある「日本語」をクリック。

そうすると日本語に変換されます。

 

はい!日本語になりました。

あとは画面上にある赤い「アートを買う」のボタンを押すとデジタル作品のマーケット画面に移ります。

気になるキャラクターをクリック。

次に「購入価格」のボタンをクリック。

ボタンを押しても次の画面に移動しないなぁ・・・と思うかもしれませんが、クリプトアニメ側での手順はこれでおしまいで、次にログインしてるウォレットのメタマスクを確認してましょう。

 

メタマスクを見ると、薄くTransactionsに先ほど購入しようと思った価格の取引が載ってるのでそちらをクリック。

次のページで最後に「確認」のボタンを押したら購入完了です。

あとはしばらく待機してると取引完了に。(取引完了まで時間がかかることもあります)

 

クリプトアニメのデジタル作品、今後の可能性

今の段階ではまだ盛り上がってないのでこれからだけど、動向を気にかけていると良いと感じます。

サイトは英語での表記もされてますし、市場は日本だけでなく海外に向けてるわけで。海外の方は日本人以上に熱狂的にアニメが好きな人もいます。

アニメキャラクターを作ってるクリエイターは、作ったキャラクターが売れると手数料が入ってくるので仮想通貨が増えますし。

そしてキャラクターを自分のものにしたい人にとってはニーズがあります。

これからマーケットが活発になれば、もっとデジタル作品は増えて盛り上がっていくのではないかと思います。

まとめ

以上、クリプトアニメの始め方でした!

始めるには「ETH」を購入したり「メタマスク」を登録する必要があるので、最初はハードルが高いかもしれませんが慣れると簡単に使えるようになりますよ。

Twitterで勇者コインを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です